米国株

どうも、Econです。

 

年金2000万円問題から、投資に興味を持ち始める人が増えています。投資を始めるにあたって、投資信託や日本株だけでなく米国株にも興味がある人もいると思います。

し ...

米国株

どうも、Econです。

 

P&G (PG)が2019年 6月から9月の四半期決算を発表しました。

結果は良かったです。

 

EPSは1.24ドル ...

米国株

どうも、Econです。

 

コカ・コーラは人々の生活に馴染んでおり、おそらくコカ・コーラを飲んだことがない人を探すのは難しいのではないでしょうか(2年くらい前のアンケートだと、日本でコカ・コーラを飲ん ...

米国株

どうも、Econです。

 

JNJが、10月18日の取引で-$8.48 (-6.23%)と急落しました。

 

つい数日前に好調な四半期決算を発表して株価が上昇していま ...

米国株

どうも、Econです。

 

米国株の10月は四半期決算が目白押しです。私の持っている銘柄も10月に多く四半期決算を発表します。

恥ずかしながら、昔は四半期決算は見ていなかったのですが、四半 ...

米国株

どうも、Econです。

 

日本ではP&Gの方が馴染みがあると思いますが、プロクター・アンド・ギャンブル(以下、P&G)は世界一の消費財メーカーです。

世界180カ国以上で ...

投資, 米国株

どうも、Econです。

 

今日の銘柄分析は3M(スリーエム)です。

米国株に投資している人なら知っていると思いますが、3Mは中国への売上比率が比較的高く、米中貿易摩擦の影響を受けることが ...

投資, 米国株

どうも、Econです。

 

夏の暑さは厳しいですが、今日も銘柄分析を続けています。

今日の銘柄はクラフト・ハインツ・カンパニー(クラフト・ハインツ)です。クラフト・ハインツはバフェット銘柄 ...

米国株

どうも、Econです。

 

チャンスが来た時に機動的に動けるように、興味のある銘柄の分析を習慣にしています。

今日はHSBCについて書いてみます。

 

HSBC ...

投資, 米国株

どうも、Econです。

 

米債券市場で長期金利が低下し、長期金利が短期金利を下回る長短逆転(逆イールド)が発生しました。

これは不況のサインと言われているために3月22日の米国市場は大き ...