成城学園から吉祥寺 街歩きをしながら将来の種まきを考える

小田急成城学園前駅 夕方
DSC_0014

趣味

今回は投資ではなく、趣味の街歩き記事です。

12月はかなり仕事が立て込んでいましたが、年末年始休暇でようやくまとまった時間が出来たので、先日用事で吉祥寺に行った時に、成城学園から往復で歩いてきました。

街歩きをしながらPodcastを聴いたり,将来の投資計画を考えたり,不動産の見る目を養ったり,私にとって街歩きは一種の投資活動です.

スポンサーリンク

今回の散策ルート

小田急成城学園前駅
小田急成城学園前駅 今回の散策の起点にして終点

往路 成城学園から仙川を目指し、仙川以降は都道114号線で三鷹を経由して井の頭公園から吉祥寺

復路 井の頭公園通りで南東へ。そのまま進むと千歳烏山に向かってしまうので途中で仙川方面へ方向転換し、仙川以降は行きと同じ、成城学園へ帰る

というルートです.

ガーミンのログ
Garminのログ復路の出発から4kmほど記録できていませんでした…(青の直線部分)

Garminの記録は20kmとなっていますが、復路の最初の4kmほどが計測できていなかったので、実際は25kmくらいです。

高校の学校行事で50kmのマラソン大会を走らされて以降、平均的な人からすると距離感覚がバグってますが、私は元気です。

成城学園から仙川まではほぼ一直線に北に進みます.

成城は言わずとしれたセレブの街で,豪邸が立ち並んでおり,景観維持を目的に低層住宅が多いためマンションは少なく,あるとしても低層マンションです.

成城を抜けてしばらくすると仙川駅を超えて国道20号(甲州街道)に行き着きますが,ここは交通量がとても多いので,一回信号を逃すと渡るのに3分近く待たなければいけません.

甲州街道
国道20号(甲州街道) 常に交通量が非常に多い

仙川を超えてすぐに都道114号線に入り,そこから三鷹方面を目指します.

途中,杏林大学病院を脇に入って,少し寄り道をしてJAXAの調布センターの前を通り,再び都道114号線に戻ってきて井の頭公園が見えてきたら吉祥寺はもうすぐです.

井の頭公園の中に三鷹の森ジブリ美術館があり,私もジブリは大好きで子どもを連れて何回か来てますが,事前予約が必要なので今回はパスです.

JAXA調布
JAXA 調布本部
井の頭公園
井の頭公園南端
三鷹の森ジブリ美術館
三鷹の森ジブリ美術館

吉祥寺に着いたら用事を済ませて軽く街をブラブラします.

吉祥寺駅
吉祥寺駅 住みたい街ランキングの上位常連

吉祥寺を歩いていると

「あれ,ここの店閉店したんだ」

ということが多く,テナントの入れ替え頻度が早いことに気付きます.

住みたい街ランキングの上位常連ということもあり,賃料が高くて経営も大変なんだろうな,などと思いを馳せて帰路につき,帰りは井の頭公園通りをずっと進み世田谷区に入ってから少し南東に向きを変えて仙川を目指します.

仙川から先はほぼ来た道を戻って成城学園を目指し,吉祥寺から成城学園まで2時間弱です.

その間ずっとPod CastでTim Ferriss ShowやMotley Foolなどを聴きながら歩いているので,退屈することもなく,最初から最後まで楽しく散策できました.

小田急成城学園前駅 夕方
成城学園前駅に戻ってきた時は日が暮れていました
スポンサーリンク

街歩きの何が楽しいか

数時間もただ歩くだけで何が楽しいのかという人もいると思います.

でも厚切りジェイソンさんのように,Podcastを聴きながら歩けばいい運動にもなるし,情報のインプットもできて一石二鳥です.

また,不動産、特にマンションを見ながら散策するのが楽しいです。

タワマンには全く興味はありませんが、エントランスが立派な低層マンションを見つけるとテンションが上がり,気になった物件はメモって家に帰ってから物件情報を見て

「こんなホテルライクなエントランスええなぁ」

などと色々妄想を膨らませて楽しんでいます。

「この間取りは使いやすいそうでええなぁ」

などと色々妄想を膨らませて楽しんでいます。

マンション名は伏せますが、今回のルートも三鷹・吉祥寺ということでハイセンスなマンションが沢山あり、こういうハイセンスなマンションを見て

「いつかこういうマンションをキャッシュで買えるようになるぞ」

モチベーションを高めるのも、散策ならではの醍醐味です。

また,自分が気になったマンションの共通項を探してみることで自分の不動産に対する好みもわかってきましたし,着眼点はだいぶ養われてきました.

街歩きは私にとって将来への種まき,一種の投資と言えるかもしれません.


では,また.

スポンサーリンク

Posted by Econ