円高で資産ダウンでも気にしない【2022年11月】

資産形成の記録

資産形成の記録

今日で11月も終わり,今年も残すところあと1ヶ月ですね.

月末最終日ということで,資産チェックしていきます.

2022年11月の資産状況

  • ドル資産:前月比プラス0.9万ドル(+4.7%)
  • 円建て投資:9.8万円,ドル建て投資:1,900ドル
  • 2022年累計 円建て投資:137万円,ドル建て投資:2万ドル
  • アセット・アロケーション:円高で米国株のポーションが減少
  • ポートフォリオ・パフォーマンス:32%,先月から+4 pt.
  • スポンサーリンク

    資産額

    ドル建て資産の推移
    2022年11月 ドル資産前月比年初比
    19.0万ドル+0.9万ドル(+4.7%)▲1.3万ドル(▲6.5%)

    11月は比較的米国株マーケットが落ち着いていたこともあり,10月に比べて9,000ドルほど増加しました.

    ただ,だいぶ回復してきたものの,年初からはまだマイナス1.3万ドルで,今年中に20万ドルの大台回復は難しいと覚悟してます.

    スポンサーリンク

    投資状況

    左:円建て投資 右:ドル建て投資
    投資額2022年11月2022年 累計2022年 月平均
    円建て9.8万円136.8万円12.4万円
    ドル建て1,900ドル2万ドル1,830ドル

    今月はFTX騒動で仮想通貨への入金をストップしたので,円建て投資が少なめでした.

    しばらく仮想通貨への入金はストップする予定です.

    逆に,先月ゼロだったドル建て投資を今月は1,900ドル入金しました.

    先月に比べて10円近く円高に触れて,少し手元にドルが積み上がったので,インデックスETFに振り向けました.

    今年もあと1ヶ月ですが,まだNISA枠が残っているので,高値掴みを避けてできるだけ使い切りたいと思っています.

    スポンサーリンク

    アセットアロケーション

    アセットアロケーション推移
    現預金国内株米国株先進国株先進国債券貴金属仮想通貨
    2022年11月14%7.1%53.6%13.7%1.8%9.4%0.4%
    対前月-0.4 pt.+0.4 pt.-0.4 pt.+ 0.2 pt.0 pt.+ 0.3 pt.-0.1 pt.

    米国株はドル建てでは回復したものの,円高が進んだために米国株の相対的ポーションは減りました.

    米国株に偏ったアセットアロケーションなので,短期的には先進国株にも振り向けてこれまで以上に分散投資,中長期的には不動産などの新しいアセットにも投資をしていくつもりです.

    ポートフォリオ

    2022年11月のポートフォリオ

    今月はVYMに追加投資をしましたが,VYMのポーションが4.1%から4.8%に変わったくらいで大きな変化はありませんでした.

    パフォーマンス

    米国株投資のパフォーマンス

    今月はNKEの株価が回復してパフォーマンスを底上げしてくれて先月のポートフォリオリターンの28%から32%に改善しました.

    12月はVTI, VT, VYM, UL, MMMなど多くの銘柄から配当が入るので,もっとパフォーマンスが良くなるのではと期待しています.

    皆様がよい投資パフォーマンスで2022年を終えることができると期待して.


    では,また.

    スポンサーリンク

    Posted by Econ