誰もが収入を増やせるシンプルな方法

投資

 

仕事以外の収入を作って,セミリタイヤしたいな~と思っている人,多いんではないでしょうか.実はこれ,長期という条件の下ではそんなに難しいことではないのです.この記事では,具体的な数字を使って見ていきます.

この記事を読み終わった後,特に20代や30代前半の若い人が「仕事以外の収入を作ってセミリタイアすることは夢物語ではないかも」と期待を持ってもらえると嬉しいです.

 

まず,前提として年間200万円を貯蓄し,それを投資に振り向けるとします.そして,配当利回りは税引き後で2%として,配当は使わずに再投資に回すとします.話をシンプルにするために,配当の増減は考慮しません.

 

さて,配当収入はどう育っていくでしょうか.そのシュミレーション結果は次のグラフです.

どうですか.最初は微々たるものですが,10年後には年間40万円の配当収入が期待できます.年間40万円といえば,平均的な給料一ヶ月分くらいでしょうか.給料が13ヶ月分もらえるんです,これはデカイですね.

10年を超えると,再投資による複利の効果も出てきて傾きが急になります.そして20年後には97万円,30年後には162万円の年間配当収入が期待できます.

一人暮らしで贅沢な暮らしはしない,ということであればなんとかなるかもしれませんが,年間収入160万+年金ではセミリタイヤするにはやはり不安ですね.

少しハードルが高いかもしれませんが,年間300万円貯蓄が出来た場合,結果は200万円の1.5倍になるので,10年後,20年後,30年後の年間配当収入はそれぞれ約66万円,146万円,243万円になります.

例えば30歳から投資を始めれば,60歳になる頃には配当で年間約240万円の収入が期待できます.このように,貯蓄→投資をコツコツと続け,配当も再投資を続けて行けば,20年,30年後には家計を助ける確かな収入源になります.

 

年間200万円の貯蓄なんてムリ!! という人のために100万円も見てみましょう.これは200万円のケースを半分にすればいいので,10年後,20年後,30年後の年間配当収入はそれぞれ約22万円,48万円,81万円になります.将来的にこれらが不労所得として得られるのは心強いですが,セミリタイヤするには無理な金額ですね.やはり,早い時期から,できるだけ多く貯蓄し,投資に回す ということが大事ですね.

 

ついでに,10年間,20年間,30年間に配当収入で累計どれだけ稼げたかも見てみましょう.

 

結果は上のグラフで,10年間では233万円です.10年間我慢すれば車くらいは買えそうですね.まあ,途中で使ってしまっては,後の期間の配当収入がガクンと減ってしまうわけですが…

20年間では956万円です.そして,30年間では2,276万円です.グラフにはでていませんが,これを取り崩さずに35年,40年と投資を続けることができれば,35年,40年の累計金額は3,200万円,4,322万円となります.複利の効果でどんどん上がり幅が大きくなっていきます.考えるだけでワクワクですね.

 

どうでしたか.最初の10年間は結果を感じにくいかもしれませんが,コツコツと続けていけば投資をしていてよかったと感じるかもしれない,と思ってもらえれば嬉しいです.

バフェットの言うように,短期間で金持ちになるのは難しいが,長い時間をかけて金持ちになることはそんなに難しくない のかもしれません.

 


人気ブログランキング
最後まで読んでいただき,ありがとうございます.
応援よろしくお願いします.

スポンサーリンク

Posted by Econ