家計管理 2019年5月

2019年6月8日家計管理VTI

どうも、Econです。

 

5月も終わりましたね。

薫風香る季節も終わり、梅雨に突入しました。

つい一ヶ月、令和に変わったのがもっと昔のようです。

 

とまぁ、感傷的になる理由もないので、早速2019年5月の家計簿を振り返ってみます。

 

2019年5月の家計

5月の貯蓄率は17%で、目標貯蓄率25%には届いていません。

原因は、5月にスーツを買ったためです。

仮にスーツを買っていなければ貯蓄率は25%でした。

サラリーマンやってなければ、高いスーツなんて買う必要ないので、やっぱ、サラリーマンってお金かかりますね。

こうしてまた、私のセミリタイアへのモチベーションが上がったのでありました。

 

総貯蓄率の方も、家具蔵でのダイニングテーブルやPC買い替えがあって、目標にはほぼ遠いのが現状です。

目標達成のために、ボーナスが支給されたら全額貯蓄しなければいけませんw

まあ大きな出費予定もないので、いつもと同じく、今後に向けた投資資金にします。

ボーナスが支給された時にSBI銀行がまだ外貨預金の特別金利をやってくれていたら、まとまった金額をドル定期預金にしてもいいかもしれません…

と思っていたら、米ドルの特別金利は終わっていました(泣)

 

ここ数日、FRBの利下げ観測も出てきて少し心配はしていたのですが、その通りになってしまいました。

まあ、一部でも適用できたので、良しとしましょう。

欲張りは投資の大敵です。

Bulls make money. Bears make money. Pigs get slaughtered.

ブル(牛=強気)もベア(熊=弱気)もある程度は儲かる。

ただしピッグ(豚=欲張り)は決して儲からない

という投資の格言もありますしね。

 

2019年5月のストック収入

5月単月では目標に届きませんでした。

累計での目標額も少しずつ水をあけられています。

今年の前半に投資が出来なかった影響ですね。

 

しかし、5月は3M(MMM)に投資し、今後は楽天VTIの積立投資をやめて本家VTIを積み立てることにしたので、年後半は配当金がこれまで以上に流れてくることが期待されます。

 

3Mに投資をした記事はこちらです。購入した後、さらに株価が下がったのでナンピン買いしようかとも思いましたが、そういうのが負けの原因となるのでやめました。

ここ数日は少し株価も復調傾向ですね。

3M (MMM)へ投資 今年初の個別株投資

 

楽天VTIから本家VTIの積立に切り替えた記事はこちらです。楽天VTIはいい商品なのですが、投資信託は、私にとってどうしてもストレスを感じる商品です。

僕は、投資信託への積立投資もやめることにした

 


人気ブログランキング
最後まで読んで下さりありがとうございます。
面白かったらシェアしてもらえると励みになります。

Posted by Econ