資産運用目標の立て方

家計

 

投資や家計管理では,資産運用目標を立てることはとても大切です.
でも,資産運用目標なんて立てたこともないし,どうやって立てたらいいかわからん,
という方もいると思います.

そこで,この記事ではどのように資産運用目標を立てるか,私のケースも含めて書いてみます.
参考にしてもらえると嬉しいです.

 

スポンサーリンク

現状を知る

まず,ストックとフローの両方について現状を把握しましょう.

ストック:自分の資産がいくらあるのか,通帳や証券口座の数字を全て足し合わせましょう.ローンがある人は当然ながらそれも含み,ローン総額が資産総額を上回ればマイナスです.厳しいですが,現実として受け入れましょう

フロー:月にいくら入っていくら使っているのか,確認しましょう.家計簿をつけている人はそれがそのまま使えますね.家計簿をつけていない人,まずは頑張って一ヶ月家計簿をつけて,一ヶ月の収入と支出を把握しましょう.

 

スポンサーリンク

目標を決める

「いつまでに」と「いくら」は絶対必要です.「この頃までに」とか「〇〇万円くらい」等と曖昧にするのではなく,「◯年◯月◯日までに〇〇万円」とはっきりと決めましょう.例えば,私の目標は30代で5,000万円です.

ストック目標,つまり資産目標は立てると思いますが,もしできればフロー目標も立ててみましょう.私の場合は30代でストック収入年間80万円以上がフロー目標です.

 

目標は現状の行き着く先から少し背伸びをしたものがいいと思います.

例えば,資産500万円,年間貯蓄50万円の人の5年後の目標は750万円(=500+50*5)ではなく,もう少し背伸びして800万円とか,そんな感じです.

 

一方で,あまりに楽観的な夢物語もダメです.上の例の人が5年後に5,000万円と言っても,まあ,無理でしょう.

背伸びはしているけれども不可能ではない,というレベルです.

 

スポンサーリンク

目標を見直す

目標は一度立てたら終わりではなく,状況に応じて更新していきます.ただ,あまり頻繁に更新をしても意味がないですし,大変なので,一年に一回くらい見直すのがいいと思います.

私は,年末にこの一年間でいくら貯金ができて,いくら資産が増えたかの棚卸しをして,そこで翌年の目標を決めています.その時に,中長期の資産運用目標を更新することにしています.

 

最後に

資産運用目標って聞くと仰々しく聞こえますが,目標を立てると自分が目指すべき姿がはっきりします.そして,目標に日々近づいているとい実感すると,嬉しいですし,日々の家計管理が楽しくなります.ぜひ,楽しんで資産運用目標を立ててみてください.

 


人気ブログランキング
最後まで読んでいただき,ありがとうございます.
よろしければ応援よろしくお願いします.
[adchord]

スポンサーリンク

Posted by Econ