Matebook 13はコスパ抜群のオススメパソコン

その他

どうも、Econです。

 

パソコンの寿命って、長くても五年くらいと言われていますが、私は今のPCを10年使ってきました。

Windows 10が出てからもう結構経ちますが、そんな中、私はそんなことは全く気にせずにWindows 7のPCを使い続けていました。

 

しかし、以下のような症状が出始め、そろそろ本格的に寿命が近づいて来たと感じるようになりました。

  • 起動に10分以上かかることが多い
  • 正常に起動しないことも多く、その際は強制終了して再トライ
  • メモリが極端に悪くなっている(例えば、ストリートビューを開くとメモリ不足でブラウザが落ちる等)

クラッシュする前に新しいパソコンに移行したほうがいいだろうということで、新しいのを買いました。

 

今回私が買ったのはHUAWEI Matebook 13で、スペックは次のとおりです。

  • CPU:Core i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB SSD
  • スクリーン:13インチ

私はofficeはエクセルが使えれば十分で、エクセルは個別にプロダクトキーを購入していたのでofficeなし版を楽天で買いましたが価格は10万円ちょっとでした。

 

スペックからすると非常にお買い得だと思います。

色々と話題になっているHUAWEIですが、「いいものはいい!」ということでそこはあまり気にせずに買いました。

実際、人気があるらしく、私が買ったときも品切れで、商品が到着するまでは10日くらいかかりました。

 

CPUをCeleronにしたり、メモリを落としたりストレージをHDDにすればもっと安く買えましたが、これまで使っていたパソコンのCPUはCore i3でしたので、買い換えるのにわざわざデグレードするのもなぁ…なんて考えるとやはりそれなりのスペックが揃っているものが欲しくなりました。

 

この記事もMatebook 13で書いてますが、快適です。

SSDなので起動とシャットダウンは早いですし、非常に静かです。

キーボードのタッチも悪くありません。

 

新年度が始まって少し経ちましたが、新しいパソコンを検討している人に、Matebook 13はオススメできます。

 

 


人気ブログランキング
最後まで読んで下さりありがとうございます。
面白かったらシェアしてもらえると励みになります。

Posted by Econ