おすすめメンズスキンケア(洗顔料、化粧水、乳液)

その他

どうも、Econです。

 

化粧水難民って聞いたことありますか?

「化粧水って毎日使うものだけど、色々ありすぎてどれが良いのかわからない」

となって自分の定番が決められない人のことで、今、化粧水難民が増えているようです。

同じように洗顔料難民とか乳液難民という言葉もあり、こちらも増加中とのことです。

 

最近は男性でもスキンケアに気を使う人が増えているので、ドラッグストアに言ってもメンズスキンケア売り場が充実しています。

なので、男性でも同じように自分のお気に入りを見つけるのが難しくなっているようです。

 

実は私もオシャレには無頓着なので長い間洗顔料や化粧水はこだわりもなく使っていました。

しかし、2年くらい前に資生堂メンのスキンケアセットの試供品をもらった時に「これはいいな」と発見してからは資生堂メンシリーズを使っています。

 

カッコいいとかイケメンだ、等は自分史上最も言われたことがない形容詞なので、そこら辺を理解してくれた上で、参考になれば幸いです。

洗顔料 クレンジングフォーム

私は朝と夜、この洗顔料で洗顔しています。

少量でも泡立ちが良く、しっかりしたもちもち泡が作れますが、それでいて泡切れも良いです。

この洗顔料に変えてからは、あまりニキビができなくなったような気がします。

まあ、歳をとっただけかもしれませんがw

化粧水 トーニングローション

私が普段使いしている化粧水です。

肌に載せた瞬間に吸収されていく感じで、使い始めてしばらくの頃はこの感覚が病みつきでした。

使い心地はとてもさっぱりしてスースーしていますが、肌への吸収がいいため突っ張る感じはありません

爽やかな香りですが、強すぎず個人的には好きな香りです。

一つ注意点は、髭剃りの後に使うとヒリヒリするので、髭剃りの後は使わないほうがいいです。

私は髭が薄く、週に一回しか髭を剃らないので、ほぼ毎日使っています。

化粧水 ハイドレーティングローション

同じ化粧水ですが、トーニングローションよりもしっとりしています。

私はハイドレーティングローションの方は1ボトルしか使ったことがないのであまり感触を覚えていないのですが、乾燥肌の人はトーニングローションよりもハイドレーティングローションの方が良いように感じます。

乳液 モイスチャーライジングエマルジョン

どこで切ればいいんだ、っていう名前ですね。

昔は乳液は使ったり使わなかったりでしたが、やっぱり乳液を使うと潤いが保たれているようです。

潤いは保ってくれますが、かと言ってベタつく感じもありません。

塗った直後から肌に馴染んでいきます。

おかげで、冬の乾燥した時期でもカサカサになって粉を吹くようなこともないです。

このボトルはプッシュ式で私は1.5プッシュを一回分にしており、使う量を把握しやすいのもいいと思います。

香り付きですが、つけた後は自然に消えていくので気になることもありません。

 

みなさんも、お気に入りのスキンケアセットが見つかるといいですね。

 


人気ブログランキング
最後まで読んで下さりありがとうございます。
面白かったらシェアしてもらえると励みになります。

Posted by Econ