翔んで埼玉がちょっと楽しみな件

趣味・娯楽

どうも、Econです。

 

翔んで埼玉って知ってますか?魔夜峰央さん原作の漫画で、二階堂ふみとGACKTで近々映画が公開されてちょっと話題になっています。

内容説明は他のサイトを見ていただければと思いますが、埼玉のディスりがひどいです。ついでに、千葉、群馬、茨城もかなり過激にディスられています。

 

真剣に見る映画ではないですが、ちょっと楽しみです。というのも私、高校まで埼玉に住んでいたからです。

今は首都圏の違う県に住んでいますが、社会人になってからも、埼玉には4年ほど住んでいましたし、今でも実家があるので埼玉にはちょくちょく帰ります。

 

そんな埼玉に縁がある者として、この漫画(映画)、埼玉だからこそ書けたんではないかな~と思っています。

というのも、埼玉は「ダ埼玉」とか「何もない県」とかよく言われ、ディスられることに慣れています。

それでも、埼玉に住んでいる人は、埼玉はなんだかんだ言っても便利で住みやすいということを知っているため、ディスられてもあまり気にしていないように思います。

これが埼玉でなく地方の県だったらガチのディスりと受け止められてちょっと問題になりそうですし、プライドの高い都府県だったら面倒なことになりそうです。

 

実際、埼玉にのべ20年近く住んだ身からすると埼玉は住みやすいです。

まず、交通の便がいいです。熊谷などの北部、所沢などの西部はわかりませんが、私が住んでいた浦和・大宮は都内へのアクセスもよく、どこに行くにも便利です。

また、自然災害が少ないです。海なし県と揶揄られますが、その反面津波とは無縁です。また、台風などによる浸水被害も少ないです。私は埼玉に住んでいる間、近くで自然災害が発生したことはありませんでした。

ただ、冬の寒さは結構キツイです。埼玉から都内に通勤していた時期がありますが、都内と埼玉は冬の寒さが明らかに違います。たぶん、埼玉のほうが少なくとも2, 3度は低いと思います。雪も積もる時は結構積もります。

 

さらに、埼玉は公立王国と言われており、良い公立高校が沢山あります。私も埼玉県の公立高校から国立大学に進学したので、自分の子どもにも同じように高校で公立を受験して国立大学に行ってくれたら嬉しいです。

同じように考えている親御さんには埼玉は選択肢が多いので、教育の面でも魅力的です。

 

翔んで埼玉、最初に言ったように真剣に見る映画ではないですが、金曜の会社の帰りにレイトショーで見ると楽しいかな~と思っています。

 

埼玉、いいとこですよ。

 


人気ブログランキング
最後まで読んで下さりありがとうございます。



Posted by Econ