コスパのいい趣味を選ぶこともお金持ちへの一歩

ランニング

どうも、Econです。

 

私はランニングが趣味で、週末はだいたい走っています。高校生の頃から走ることが趣味なので、もう20年近く趣味として走っています

ホノルルマラソンや東京マラソンのフルマラソンにも何回か参加しました。最近は、マラソン人気でなかなかフルマラソンに参加できないのが残念ですが…。因みに、東京マラソンはもう6年位連続で落選していますw

 

高校や大学の頃の友人に会うと、「社会人になって10kg太った」なんて話も聞きますが、私は逆に高校、大学時代から体重が減りました。定期的に走っているおかげもありますが、筋肉量が落ちたことも大きいと思いますが…

 

定期的に走っているおかげで、BMIは20以下を維持しており、人からもスリムだと言われることが多いです。そして何より、走ることはストレス解消に最高です。平日は仕事でストレスフルですが、週末に走ることでストレス解消出来ています。そのため、これまで大きな病気をすることもなく健康に過ごせてきました。

 

また、ランニングはお金がかからないので続けやすいです。ウェアやシューズなど良いものを揃えればお金がかかってしまいますが、私は

  • 高校生の頃に着ていたジャージをいまだに活用
  • シューズは5年程度継続使用
  • ウォッチなどのデバイスも買わず、スマホの無料アプリを利用

しています。走る時にスポーツ飲料を飲んでいますが、一回のランニングでかかるお金は100円未満で、年間でも1万円かかっていないと思います。

 

私は、仕事第一の人生は送りたくありません。退職したらやることがなくなって、家でテレビばかり見て急に老け込んだ、なんてことには絶対になりたくありません。

そうならないためにも、打ち込める趣味を早いうちから見つけておくことは良いことです。趣味を通して新しい人脈が広がれば最高ですね。

 

そして、コスパが良い趣味を持つことはお金持ちになるために大切だと思います。一年に数十万円かそれ以上かかる趣味を長年続けていてはお金持ちになるのは難しいです。

お金持ちになるために趣味を選ぶというのはつまらないと思いますが、お金をかけなくても楽しめる趣味は沢山あります。

 

走っている時に、親子ランナーや夫婦ランナーを見ることもあります。そういうのを見ると、子どもが大きくなったら、私も家族と一緒に走ってみるのもいいなと思っています。

私はランニングを趣味に出来たことは幸せなことだと思いますし、20年近く続いているので、ランニングはきっと一生の趣味になると思っています。


人気ブログランキング
最後まで読んで下さりありがとうございます。



Posted by Econ