ウォールナットの一枚板テーブルは最高です

2018年11月28日趣味・娯楽

どうも、Econです。

 

私は家計を絞ることにかなり意識を配っていますが、安かろう悪かろう、のものは買いません。特に家具など長く使うものは、高くても長く愛着を持てるようなものを揃えています。

 

我が家のテーブルはウォールナットの一枚板です。大きさにより金額は異なりますが、ウォールナットの一枚板は数十万円します。大きい買い物なので、一回の来店で即決するのではなく、店には何回か足を運びました。また、店の人の説明もしっかり聞いた上で、数あるウォールナットの一枚板から、木目や耳の色など、好みの一枚を選びました。

 

選ぶ中で、木材の仕上げをウレタン塗装にするか、オイル塗装にするか選ぶのですが、ここは迷いどころだと思います。というのも、ウレタン塗装、オイル塗装にはそれぞれ一長一短があるからです。

 

私もここはかなり迷いました。ドラクエ5の結婚イベントと同じくらい迷い、一晩寝ずに考えました。しかも、ビアンカとフローラではビアンカを選ぶメリットがありませんが(ビアンカファンの方、すみません…)、ウレタンとオイルにはそれぞれ一長一短あるので、尚更迷います。

 

さて、本題に戻ると、結局、私はオイル塗装を選びました。ウレタンとオイルのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

 

ウレタン塗装のメリット

  • お手入れが楽、水をこぼしても拭くだけでOK
  • 定期的なメンテナンスが不要

ウレタン塗装のデメリット

  • ウレタンが剥がれたり傷がついた場合、自分で修理できない
  • 一枚板の呼吸をとめてしまう
  • 一枚板の肌触りを楽しむことができない

オイル塗装のメリット

  • 多少の傷や打痕なら自分で修理できる
  • 一枚板の呼吸を止めず、経年変化を楽しめる
  • 一枚板の肌触りを楽しめる

オイル塗装のデメリット

  • 水をこぼした時、適切に処理をしないと跡が残る
  • オイル塗り込みの定期的なメンテナンスが必要

 

最終的には、せっかく一枚板を買うんだから一枚板を楽しもう、と思い、オイル塗装のメリットを重視しました。子どもたちがつけた傷もありますが、それも時間が経てばいい思い出となると思います。

 

オイル塗装かウレタン塗装か、これはその人の考え方や、家族の状況にもよると思います。もし一枚板を選ぶ人はそれぞれのメリットを踏まえつつ、家族の状況に合わせて一枚板を楽しめるといいですね。

 


人気ブログランキング
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Posted by Econ