【家計公開】2020年11月 今年で一番低い貯蓄率!

2020年12月3日家計家計公開,家計簿,支出最適化,貯蓄

どうも,Econです.

ほぼ全ての収支が見えたので,11月の家計簿を締めました.
11月は支出最適化出来たでしょうか.

予算との比較

総合(変動固定費 + 変動費)

斜線は予算です

変動固定費(Semi Fixed)と変動費(Variable)を加えた総合では予算を上回ってしまいました.
変動固定費はOKだったのですが,変動費が予算オーバーでした.

11月までの11ヶ月で予算達成を見ると,変動固定費は7勝4敗,変動費は4勝7敗,総合では5勝6敗と,甘すぎず,厳しすぎず,絶妙なバジェッティングじゃないかと思っています.

そろそろ来年の家計プランを立てようと思っていますが,今年のデータをフル活用していきます.

変動固定費

斜線は予算です

水道代は2ヶ月に1回の請求なので今月分は未定ですが,電気,ガス,携帯とも予算を達成しました.
変動固定費はこれ以上の削減は難しいので,来年の予算もほぼ今年と同じになりそうです.

変動費

変動費は日用品と娯楽費が予算を大きく上回りました.
日用品はブラックフライデーセールを利用してまとめ買いしたため,12月は逆に減らすつもりです.
今年は日用品費は予算オーバーになる月が多かったので,予算配分が少しミスっていたかもしれません.
来年の予算設定の時の反省点です.

貯蓄率

給与内での貯蓄率は14.9%目標の20%には届かなかったものの,2桁は維持できました.
臨時収支も加えた総合貯蓄は3.8%と今年で一番低い貯蓄率でした.

これには2つ理由があって,まず一つは子どもの自転車を買ったためです.
これまで使っていた自転車がだいぶ小さくなっていたのですが,その自転車が壊れてしまったので買い替えました.
習い事や遊びに行く時に使うことも多いので,多少高くてもしっかりしているものを買ったので,中学生くらいまでは使ってもらえると思います.

2つ目の理由は嫁さんが趣味としてビオラを始めたいと言ったため,プレゼントしました.
手前味噌ながら,嫁さんはピアノの腕はかなりのもので,ピアノを本格的な趣味として再開したら?と聞いたものの,新しい楽器をやりたいという希望だったのでプレゼントしました.

何にせよ音楽のある人生は素晴らしいです.

投資金額

11月の投資状況は

  • SBI S&P500:33,333円(つみたてNISA)
  • 楽天VTI:1,000円
  • 金:30,000円
  • SPXS:686ドル
  • BND:1,331ドル

合計は64,333円と2,017ドル,他の月に比べると少なめでした.

11月までの2020年累計投資額は750,350円,39,649ドルです.
まだNISAの未使用分が残っているので,強気市場で使いにくい状況ですが,NISAを使い切って2020年を終えたいと思います.

今年もあと一ヶ月,コロナに翻弄された1年でしたが,せめて家計はいい形で締めくくりたいです.


人気ブログランキング
最後まで読んで下さりありがとうございます.
面白かったらフォローしてもらえると励みになります.



Posted by Econ