【資産公開】2021年8月

資産公開

どうも,Econです.

ここ最近仕事が忙しくてブログの更新ができていませんでした.規模は極小ですが,自社開発のプロジェクトで,コーディング,テスト…を繰り返してたらなかなかブログを書く時間が取れませんでした.私はエンジニアではないですが,コーディングは好きなので忙しいながらも結構楽しく仕事できてましたが.

さて,9月も半分を過ぎてすっかり涼しくなりましたが,一ヶ月に一回の資産チェック,8月末の資産状況を確認していきます.

総資産とアセットアロケーション

純資産は先月に比べて1.4%増えて,今月も過去最高を更新しました.一年前に比べても28.4%も増えていて十分な結果です.

SNSなんかではもっと速く資産を伸ばしている人もいると思いますが,資産運用は競争ではないし,自分が目標とするスピードで伸ばせれば充分です.そもそもSNSに書かれた嘘か本当かも定かではない内容に心乱されるなんて本意ではないので,私はSNSはほとんど使いません.Twitterは唯一登録していますが,発信の一方通行です.

アセットアロケーションは,ほとんど変化がありませんでした.8月はつみたてNISAの33,333円と楽天カードで50,000円の投信積立購入しか投資をしなかったので,まあそうだろうなという感じです.

現金比率が目安としていた20%に到達したので,しばらくはこのレベルを維持するつもりです.テーパリングの開始はてっきり11月のFOMCで決定されるものだと思っていたのに,先日のWSJの記事で9月のFOMCでテーパリングの開始を合意しようとしているという報道が出て市場が不安定になっているので流動性は厚めに確保しておきます.

米国株に振り向けるための米ドルはOverseas Bondsで計上しているので,仮に今ある米ドルを全部吐き出しても現金比率に影響はないのですが,今の私の資産規模からすれば2割の現金をもっておけばとりあえず大抵のことは乗り切れるかなと思っています.

米国株ポートフォリオ

先月の資産チェックの記事でナイキが始めてP&Gを抜いたと書きましたが,今月はP&Gが再び個別株のトップになりました.

しばらくは抜きつ抜かれつだと思いますが,市場が不安定になってくるとディフェンシブであるP&Gのほうが耐性はありそうです.ただ,市場が下がり,それに共連れしてナイキが魅力的な株価まで下がれば追加投資をするという選択肢は充分にありえますが.

今年もあと3ヶ月ちょっとになりました.NISA,ジュニアNISAの枠がまだまだ残っているので,そろそろタイミングを見てちょこちょこ買っていかないとなーと思っています.

では,また.



Posted by Econ